先ほど述べましたネガティブなイメージが取り巻く出会い系サイトですが、その中でも、ほぼ安全と断言できるサイトがあります。それは、優良出会いサイトと呼ばれているものです。優良出会いサイトとは、セフレ募集ということを表だって掲げていない、その名の通りの優良なサイトのことです。そして、そういうサイトの多くは大手であり、名前もかなり知られていて、会員数が多いです。

 

こういった優良出会いサイトが、セフレづくりにも有効かつ安全だと言われる所以は、ひとえにそのシステムです。悪質サイトと決定的に違うのは、安価であること、女性視点に立っていること、そして18歳未満のシャットアウト率です。

 

1つ目の値段に関してですが、程度の差こそあれ、優良出会いサイトでは出会うまでにかかる金額は1000円程度、継続して利用する場合でも月に3000円程度という場合が多いです。これはセフレづくりをするという目的にしてはとても安いと言えるでしょう。なぜ安価で成り立つのでしょうか、これは当然ながら、会員数が多いからです。悪質サイトは限られた数のカモ(言い方悪いですが)から確実にお金を搾り取ろうとするので、それだけ高価な設定になっています。

 

2つ目の女性視点に立っているというのはすなわち、女性の会員数を増やす取り組みをしているという目安になります。本気で出会いのサポートをする気があるサイトの証拠です。

 

最後が一番重要な、18歳未満のシャットアウト率です。大手優良出会いサイトとなると、会員登録時に身分証明書などを写真やファックスで送ることが条件となっているものが多いです。これで18歳未満との出会いを無くし、トラブルを減らすことに成功しています。

 

この3つの点を意識して、優良出会いサイトを見抜いてください。